『僕の人生には事件が起きない』岩井勇気 レビュー

エッセイ

今日は、ハライチの岩井勇気さんの
『僕の人生には事件が起きない』を
ご紹介したい思います。


○ 毎日がつまらないと思っている人
○ シュールな笑いが好きな人
○ 芸能人のリアルな日常に興味がある人


に、おすすめの1冊です。
 

読み終わる頃にはファンになる

タイトル:僕の人生には事件が起きない
著者:岩井 勇気
発行日:2019.9.25
発行所:新潮社


この本は、岩井さんの初のエッセイです。


最近全くテレビを見ていないので、
ハライチがどのような番組に出ているとか
どんな活躍をしているとかは全く分かりませんが、


以前、どこかの本屋さんでこの本を見かけ、
それ以降ずっと気になっていた本を、
今回やっと読むことができました。


「ハライチ」と聞いて、
コンビ2人の顔は浮かぶけど、
どんな漫才やコントをするのかは
全然分からない、というわたしですが、
この本はとっても楽しめました!


今、1番好きな芸人は誰か?と聞かれたら、
間違いなく「ハライチの岩井さん」と答えます。



ちなみに岩井さんは、
エッセイの第2弾を出しています。
『どうやら僕の日常生活はまちがっている』です。


こちらも近々読んでみようと思っています。

物事を違う角度から見てみる

岩井さんの魅力は、
物事を違う角度から見ることができる
ということです。



一見、なんの事件も起きていなくて
つまらなく思える日常でも、
見方を変えれば面白くて楽しめる。


岩井さんの、
人との距離感や、物事の捉え方が、
わたしにはとても心地よく感じられました。


岩井さんの
「自分に嘘をつかない」ところがとってもいい。


周りの人や状況を客観的に見れる。
けど、自分の意見はしっかり持っている。


一言で言うと、
「自分軸があって、ブレない人」


何度も爆笑しながら読み、
読み終わる頃には大ファンになっている、
そんな素敵な本です。


岩井さんの、物事の見方も面白いけど、
文章の言い回しも面白いです。


岩井さんは、メゾネットタイプの
お部屋に住んでいるそうで、
お庭があるんだそうです。

正直ちょっとしたバーベキューができるくらいの庭ではあるが、僕はちょっとしたバーベキューをするタイプの人間ではないのだ。そもそもちょっとしたバーベキューなんてあるのかも疑問だ。バーベキューは全て、がっつりバーベキューではないのか。

『僕の人生には事件が起きない』岩井 勇気著 新潮社

いや~、もう、
ここの部分でゲラゲラ笑いました。


こんなふうな、
面白い言い回しがたくさんあるんです。


シュールな笑いが好きな人は、
かなり楽しめると思います。


わたしたちの日常にも、
事件なんてそんなに起きないけど、
いわば「普通の毎日」の中にも、
視点を変えて見てみれば
面白いことはたくさんある。


そんな小さな発見を積み重ね、
楽しい毎日を送っていきたいと
改めて思わせてくれる本でした。


ぜひ、読んでみてください(´ω`*)


ブログランキングに参加しています。
▼▼▼
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


読書日記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました